それは全身脱毛ではありません
それは全身脱毛ではありません
ホーム > > 白髪染めはサランラップ必須

白髪染めはサランラップ必須

40代男性です。 サイドからバックにかけて白髪が多く、月に1度は染めています。  市販の、ワンプッシュで二種類の薬剤が同時に出るタイプで、 1回染めると大体8割方使ってしまいます。 半分くらいでなんとか1本で2回染めようとケチっていると、 染め残しやムラが出るので、十分に使う方が良いと思います。  以前美容室でやってもらった時に、塗った後にサランラップを巻いて 放置していたのを見て、自分でやる際も必ずサランラップを巻くようにしています。 サイドからおでこを通ってぐるっと一巻きした後、頭頂部も貼ると、 ちょうどラップの帽子をかぶったような感じになります。  気をつけたいのは、ラップを取る時。失敗すると薬剤がそこかしこについたり飛んだりします。 そーっと帽子を脱ぐように取って、とったラップはすぐに内側に丸めてビニールの中へ。  感覚としては、ラップで髪を抑えると、白髪染めの中に髪を「漬け込む」ような 感じになるので、染まり具合が全然違います。 放置中の薬剤の温度を上げる効果もありますと美容師の人に教えてもらいました。  若干面倒ですが、オススメですよ。

クロエベールの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?